ぼくが外注化を始めたのは、
せどりを始めて間もなくの頃で 、

Amazon出品は自分でしていて、
主に、ヤフオクのおもちゃと子供服等の出品を
出品代行のアルバイトさんにお願いしていました。

当時のぼくの考えでは、
とにかくアルバイトさんを増やせば、


売上も増える!
儲かる!

と言うものでしたので、
求人募集の広告は、
絶えずだしていました。

広告と言っても、自分のところのホームページの告知と、
求人募集の掲示板がメインだったのですが、

それでも週に何件かは、
求人のお問い合わせがありました。

採用基準は、電話で面接をして…

ぼくがせどりやオークションの仕事を熱く語って、
それに同調してくれたら合格!
と言うものだったのですが、

そのことについては、
また今度機会がある時に話します。


それで、何度目かの募集の時に、
スピリチュアルカウンセラーでパワーストーンの鑑定士もしていると言う女性の方の面接をしました。

スピリチュアルカウンセラーとは何ぞや?
パワーストーンの鑑定士とは何ぞや?

と思ったのですが、
よくよく聞いてみたら、スピリチュアルカウンセラーは、
ある占いサイトに会員登録していて、
自分のブースの宣伝をして、

そこから依頼がきたお客様の
占いをしたり悩みごとの相談を受けたりするお仕事だそうです。

何でも彼女は、
月の波動より霊的なエネルギーを得て、
ヒーリングするそうです。

ふーん、と思いましたが、
何だかよく分かりませんでした。

パワーストーン鑑定士は、
パワーストーンの鑑定書が書けると言うことでした。

まあ、鑑定書と言っても、
パワーストーンの種類と効果程度を書くもののようでした。

後は、パワーストーンに波動エネルギーを注入することができる、
と言っていました!?

凄いんだか何だかよく分からなかったのですが、

在宅でできるオークション出品代行の仕事に申し込むくらいですから、
お金が必要なのはよく分かりました。


と言うことで、
急きょ面接中に考えた、

ぼくが仕入れたパワーストーンに波動エネルギーを注入して、
波動エネルギーを注入したと言う証明書を付けて出品してもらうことにしました!?

証明書と言っても、
恋愛や復縁、引き寄せ等、何々に効果がある波動エネルギーを、
スピリチュアルカウンセラーの●●(※女性の名前)がパワーストーンに注入しました。

と言うことを書いてサインしてもらっただけなのですが…。


ばくは、パワーストーンの卸しをしている業者を知っていたので、
試しにいくつか見つくろって仕入れて、

波動エネルギーを注入して出品してもらいました。

販売価格を3,000円台と安くしたのが功を奏したのか、
あっと言う間に完売しました!

「あれ、もしかして自社ビルが建てられるかも?」

と思い欲をだして…

今度は、少し多めにパワーストーンを仕入れて、
そのスピリチュアルカウンセラーのところに送りました。


そしたら、今度は…
そしたら、今度は…

途端にその女性と…

音信不通になりました!?



まあ、ちょっと考えれば分かるかと思うのですが、
欲に目が眩んだぼくには…

全く分かりませんでした。


結局、何が言いたいのかと申しますと…

「戦いながら勝てる公式を学べ」と言うことです。

(-_☆)キラーン