最近ですね、せどりを始められた方から、
よく、せどりツールについてお問い合わせ頂きます。

以前でしたら、迷わず「せどりキング5」をおすすめしていたのですが、
何とこのせどりキング、
昨年末に、販売休止になってしまいました!?


せどりキングに限らず、このインターナル(発売元)のソフトに関しては、
全て販売中止になってしまいました。

かろうじて、ハードは販売しているようです。

ソフトのサポートにつきまして、発売元に問い合わせたところ、
「サポートはいたします。」とのことでした。

とりあえず、せどりキングを使っている方は安心ですね。
ですが…いつサポート終了になってもおかしくありませんので、

代わりのツール探しは必要ですね。


とりあえず、以下の3つのツールをピックアップしました。
以下のツールは、せどりキングみたいに買い切りソフトではなくて、
月額の使用料が発生する月額料金制のツールです。

せど楽 Mk-II 疾風搭載バージョン
プライスター日本版
マカド! Amazon総合管理システム

ぼくは以前は、出品点数が3,000点以上あって自己発送の時に「せど楽」を使っていました。
納品書印刷、商品ピックアップ、価格改定と、
せどり業務の高速化が図れる優秀なツールでした。

知り合いが使っていて評判がいいのが、「プライスター」です。
こちらのツールは、今度改めてレビューしますね。

それで、今回白羽の矢が立ったのが、こちらのツールです。
⇒ マカド! Amazon総合管理システム

Amazonの公式サイトで紹介されていた、
比較的新しく発売されたこちらのツールを使ってみます。

実際の使い方等は、こちらのページをご覧下さい。
※マカド! Amazon総合管理システムの使い方

ご興味がありましたら、
ぜひ、チェックしてみて下さい。

(-_☆)キラーン